スポンサーリンク

「爬虫類・両棲類」の記事一覧(2 / 11ページ)

ウシガエルのオタマジャクシの特徴

爬虫類・両棲類

まるでウシのような声で鳴くウシガエルを見たことがありますか? このウシガエルのオタマジャクシは普通のオタマジャクシとは大きさが違うんです! 今回はウシガエルとウシガエルのオタマジャクシの特徴についてお話しします。 ウシガ・・・

アフリカツメガエルの餌は何が良い?

爬虫類・両棲類

アフリカツメガエルというカエルをご存知でしょうか? 飼育している人もいるというアフリカツメガエルのお話です。 アフリカツメガエルの特徴 アフリカツメガエルは無尾目ピパ科ツメガエル属に分類されるカエルで、単にツメガエルとも・・・

ヤマカガシの毒性ってどれくらい?

爬虫類・両棲類

国内に生息する危険な毒蛇と言えば、「マムシ」や「ハブ」が有名ですよね。 しかし実は、それ以外にもとても危険なヘビが存在するのです。   それが「ヤマガカシ」。 マムシやハブほど毒ヘビとしての知名度はないですが、・・・

タランチュラって脱皮するの? 

爬虫類・両棲類

フサフサの毛が生えていて、大きな蜘蛛「タランチュラ」 タランチュラはたくさんのマニアがいるほど、魅力的な蜘蛛です。   タランチュラは蜘蛛ですが、脱皮はするのでしょうか? タランチュラが脱皮をするのかどうかにつ・・・

タランチュラは日本に生息できる?

爬虫類・両棲類

タランチュラは皆さん一度は耳にしたことのある名前でしょう。 タランチュラはもともとヨーロッパの伝説に登場する毒グモです。 現在、実際にタランチュラと呼ばれるクモは一匹の固有名詞ではなく、数種類いるのです。 タランチュラと・・・

ヤマカガシの血清について

爬虫類・両棲類

比較的おとなしいヘビと言われるヤマカガシ。 でも、しっかりと毒は持っている毒蛇です。   2017年の夏、小学生の男の子がヤマカガシに噛まれたことが全国のニュースで取り上げられました。 公園でヘビを捕まえて2度・・・

コモドドラゴンの毒性について

爬虫類・両棲類

コモドドラゴンは虫類愛好家の中で人気のあるコモドドラゴン。 彼らはその恐ろし気な見た目そのままの生き物なのでしょうか? コモドドラゴンの特徴 コモドドラゴンはコモドオオトカゲといい有隣目オオトカゲ科オオトカゲ属に分類され・・・

シマヘビの幼体の特徴

爬虫類・両棲類

シマヘビというご存知の方は多いでしょう。 しかし、シマヘビの幼体を見たことがある方はなかなかいないのではないでしょうか。   実はシマヘビの幼体は全く成体とは違った見た目をしているんです。 今回はシマヘビの幼体・・・

アカハライモリの毒性について

爬虫類・両棲類

赤いお腹をした「アカハライモリ」 黒と赤の体色は、独特の魅力があります。   そんなアカハライモリですが、毒を持ったイモリでもあります。 アカハライモリの毒は危険なのでしょうか? アカハライモリの毒性について調・・・

ゾウガメの寿命ってどれくらい?

爬虫類・両棲類

今回は、ゾウガメについてご紹介いたします。 ゾウガメってどんな生き物? ゾウガメは、その名の通りゾウのように身体の大きいリクガメです。インド洋や太平洋などに生息しており、それぞれ捕食の危機に乏しい中での成長だった為に、大・・・

アナコンダには毒がある?

爬虫類・両棲類

巨大なヘビとして有名なアナコンダ。 人をも丸呑みにしてしまうというアナコンダですが、毒蛇なのでしょうか? 今回はアナコンダについての詳しいお話しです。 アナコンダの特徴 アナコンダはボア科アナコンダ属に分類されるヘビの総・・・

アオダイショウってなつくの?

爬虫類・両棲類

国内に生息しているヘビの中で、最も知名度が高いのは「アオダイショウ」ではないでしょうか。 実際に見かけたことや捕まえたことがある、という人もいるでしょう。   そんなアオダイショウですが、ペットとして飼育するこ・・・

アナコンダの天敵は

爬虫類・両棲類

皆さんもご存知かと思います、ヘビの中でも最も凶暴なアナコンダ! あるニュースでは人間を丸飲みした事件なども聞いた事があります。   アナコンダの獲物になるものは沢山いますが、天敵はいるのでしょうか…・・・

ヤモリの寿命ってどれくらい?

爬虫類・両棲類

壁や天井をぺたぺたと動きまわる姿が印象的なヤモリですが、その生態はあまり知られていません。 今回は、そんなヤモリの生態をみなさんにご紹介していきます。 ヤモリの生態 ヤモリは有鱗目ヤモリ科に属します。 よくイモリと混同さ・・・

スポンサーリンク

ページの先頭へ