スポンサーリンク

「植物・菌類」の記事一覧

サルモネラ菌の潜伏期間は?

植物・菌類

食中毒・・・ 怖いですよね。 腹痛に下痢にとっても辛い症状が現れます。   そんな食中毒を引き起こす菌は皆さんもご存知の通りの「サルモネラ菌」です。 サルモネラ菌は一体どこに生息しているのか、どうやって感染する・・・

「ストレリチア」の花言葉

植物・菌類

  鮮やかな色彩、トロピカルなイメージ、極楽鳥花という和名をもつストレリチア。 どんな花言葉をもち、どんなスチュエーションで贈るのがよいでしょうか。 今回はストレリチアについて調べてみます。 ストレリチアとはど・・・

ゆずの栽培方法と美味しい食べ方

植物・菌類

冬の香り、ゆず。ゆずは香酸柑橘類です。 ミカンのように生食ではなく、香りを楽しみ果汁を利用する柑橘類のひとつです。 英名もYUZUです。ゆずの香りのハンドクリームにはそのままYUZUと記載されていたりします。 ゆずについ・・・

ライムの栽培方法と美味しい食べ方

植物・菌類

『若草物語』にライムの塩漬け(ピクルスという訳もあります)というものが出てきます。 読みながらこれはどういうものだろうか、と思った覚えがあります。   しかもそれは授業中に隠れて食べるくらい、美味しいのです。 ・・・

柿の栽培方法と美味しい食べ方

植物・菌類

古風な日本家屋と庭先の柿の木の組み合わせは、どことなく郷愁を誘う光景です。 柿の木は2mから5mくらいに成長しますから、家屋とのバランスもいいですね。   イタリア語やポルトガル語でも「カキ」と発音されています・・・

かぼすとすだちの違いって?

植物・菌類

かぼすとすだちはよく似ています。 どちらもミカン科の香酸柑橘類の一種で、常緑樹です。   果実の大きさはすだちの方がやや小さめ。 果実は青いまま収穫されます。 かぼすについて かぼすは大分県の特産品になっていま・・・

「松茸」には実は毒がある?

植物・菌類

秋を彩る風物詩の一つ、松茸。 香りの高さから高級品として市場に出回っていますが、この松茸、実は毒があるって知っていましたか? 松茸の生態 松茸はキシメジ科キシメジ属に分類される薫り高いキノコ。 アカマツの単相林や針葉樹優・・・

「ラフレシア」って臭いの?

植物・菌類

世界最大の花と言われるラフレシア。インドネシアの国花のひとつにもなっています。 紅色の熱帯らしい色合いとその大きさ故に、発見された当初は「人食い花」ともいわれていたラフレシア。 実は、花のインパクト以上にその香りがとって・・・

「アロエ」の花言葉

植物・菌類

おばーちゃんの家に行ったら、必ずといっていいほど見かける「アロエ」。 アロエを知らない人はいないでしょう。   そんなアロエですが、アロエは贈り物にも適している植物です。 アロエの花言葉とアロエの特徴について詳・・・

「アングレカム」の花言葉

植物・菌類

「アングレカム」というお花をご存知ですか? 近くのお花屋さんで見かけることがなかなかできないお花ですが、真っ白で品のある容姿がとても綺麗なんです。 香水にも使われるほど香りもいいんですよ。   そんなアングレカ・・・

「桔梗(キキョウ)」の花言葉

植物・菌類

桔梗は日本では古くから親しまれている花です。 桔梗からできた言葉やシンボル、文化があるほどです。   その一つに万葉集でも取り入れられ、秋の七草と歌われているということがあります。 そして桔梗には素敵な花言葉も・・・

「ナデシコ(撫子)」の花言葉

植物・菌類

女子サッカーチームの愛称としても使われるナデシコ。 可憐なイメージのある花ですが、その全貌は!? ナデシコの特徴 ナデシコは北半球の温帯地域を中心に300種類ほどがあると言われるナデシコ科ナデシコ属に分類される植物。 日・・・

「ススキ(尾花)」の花言葉

植物・菌類

十五夜の日、近所のススキをとってくるのは、決まって妹と私の役割でした。 お団子によく合うススキは、秋を彩る大事な植物です。 ススキの生態 ススキは日本全国で見ることが出来る多年草です。 しっかりとした地下茎を持っていて、・・・

「アケビ」の栽培方法と美味しい食べ方

植物・菌類

最近では栽培も広く行われるようになり認知度も上昇したアケビですが、見た目は一見すると風変わりな果物です。 色は紫で実が熟したアケビは外側の皮がパカッと開いています。   料理としても利用されていて、その歴史は意・・・

「ハボタン」の花言葉

植物・菌類

ハボタンは、冬のガーデニングの定番ですね。 葉っぱがまるで大輪の花のように色付く、とても美しく華やかな植物です。   とは言え、あまり花というイメージがないハボタンにも花言葉はあるのでしょうか? 今回はそんなハ・・・

「ボケ」の花言葉

植物・菌類

みなさんは「ボケ」という木を知っていますか? まるで悪口のような酷い名前ですが、そんな名前に似合わずとても可愛らしい花を咲かせる木なんですよ。   昔から日本人に親しまれてきた木なので、ご存知の人も多いかもしれ・・・

スポンサーリンク

ページの先頭へ