秋頃から春先にかけて目にする機会の増えるカマキリの卵は、季節の風物詩ともいえます。

しかし、いつも見かける卵が、なんという種類のカマキリのものであるのか知っている人は決して多くありません。

今回は、そんなカマキリの卵の見分け方をみなさんにご紹介していきます。

スポンサーリンク

カマキリの生態

カマキリとは、昆虫綱カマキリ目に属する昆虫の総称を指します。

以前はバッタの仲間である直翅目やゴキブリの仲間である網翅目に分類されていましたが、近年の研究では直翅目や網翅目とはそれほど近縁でないことがわかっています。

カマキリの語源は、鎌状の前脚で獲物を切るように捕らえることから「鎌切」と表すようになったという説と、鎌をもつキリギリスが縮められて「鎌キリ」になったという説があります。

 

その名のとおり、鎌状に変化した前脚で昆虫を捕らえる肉食性の昆虫ですが、大型の個体になるとカエルやトカゲ、ヘビなどを捕食することもあります。

カマキリの種類

カマキリ目の下には、カマキリ科やケンランカマキリ科、ハナカマキリ科やカマキラズ科など世界中で2,000種以上が確認されていますが、日本に棲息するのはそのうちカマキリ科とハナカマキリ科に属する数種のみです。

 

オオカマキリはカマキリ科に属します。

カマキリの仲間としては国内最大種で、大型の個体は10cm近くにもなります。

 

緑色と褐色の個体があり、沖縄を除く日本全土に広く分布しています。

チョウセンカマキリはカマキリ科に属しており、オオカマキリに次ぐ大型種です。

 

姿形はオオカマキリに酷似していますが、前脚の付け根の色で見分けることができます。

本種の前脚の付け根は赤っぽい色をしていますが、オオカマキリの前脚の付け根は黄色です。

 

本種も日本全土に広く分布しています。

ハラビロカマキリはカマキリ科に属しており、全長は4.5~7.0cmほどです。

 

北海道を除いた日本全土に分布しており、日当たりの良い樹上などで広く見かけることができます。

基本的には緑色で、中には褐色の個体もいますが、オオカマキリほど多くはありません。

 

ずんぐりした体型と、前脚の白い斑紋が特徴的です。

ウスバカマキリはカマキリ科に属しており、体長は5.0~6.5cmほどです。

 

日本全土のみならず世界各地に広く分布しており、カマキリ目の中でも最もポピュラーなカマキリであるといえます。

スポンサーリンク

鎌の付け根付近にある黒い斑紋が特徴的です。

 

コカマキリはカマキリ科に属しており、体長は4.0~6.0cmほどです。

北海道と沖縄を除いた日本全土に広く分布しており、前脚の大きな黒い斑紋が特徴的です。

基本的には褐色ですが、ごく稀に緑色の個体も生息しています。

 

ヒメカマキリはハナカマキリ科に属しており、体長は2.5~3.5cmほどです。

北海道を除く日本全土に広く分布しています。

 

オオカマキリと同じように緑色と褐色の個体に別れますが、緑色の個体は稀です。

ヒナカマキリはカマキリ科に属しており、体長は最大でも2.0cm程度とかなり小ぶりです。

背中の中央にある焦茶色の縦筋が特徴的です。

 

他にもナンヨウカマキリやムナビロカマキリ、オオオキナワカマキリなどが生息していますが、いずれも小笠原諸島や南西諸島など、沖縄以南でしか確認されていない希少種です。

カマキリと人間との関わり

カマキリは地上から樹上、森の中から住宅地まで、日本中様々な場所に生息しており、もっとも身近な昆虫の一種であるといっても過言ではありません。

また卵が容易に見つかることから、誰しも一度は家に持って帰った経験があるのではないでしょうか。

 

そのまま忘れてしまい、気がついたら家中にカマキリの赤ちゃんがわらわら……という恐ろしい事件が日本全国で起きている模様です。

カマキリの卵の見分け方

オオカマキリの卵は、半分潰れた卵のような形状をしており、植物の枯れた茎などに産み付けられます。

チョウセンカマキリの卵は細長く、オオカマキリと同じように枯れた茎や細い枝などに産み付けられます。

 

ハラビロカマキリの卵は、オオカマキリの卵よりひと回りほど小さく、木の幹や電柱、ブロック塀などに産み付けられます。

コカマキリの卵は、チョウセンカマキリの卵を小さくしたような細長い形をしています。

木の枝や外壁、塀や倒木など至るところに産み付けられます。

カマキリの卵はいつごろ孵化するの?

秋から冬にかけて産み付けられたカマキリの卵は、そのまま冬を越して春先4~5月に孵化します。

そのため初夏以降に見られるカマキリの卵は、中身が空っぽであることがほとんどです。

持ち帰っても孵化することはありませんので、ご注意ください。

(ライター 國谷正明)

■「カマキリのエサ」は何をあげたら良いの?

■ 「カマキリ」って脱皮するの?

■ いろんな「カマキリ」の卵の種類

■「カマキリのオス」はなぜ食べられてしまうのか?中には食べられない奴もいる!

■ スズメバチをも捕食する、草原のヒットマン「カマキリ」の秘密

スポンサーリンク