皆さんはカメレオンをご存知でしょうか。

カメレオンの存在は知っていても、ペットとして飼ってる‥なんて聞いたことはありますか?

カメレオンはペットとして飼えます!今回は、そんなペットのカメレオンについてご紹介します。

スポンサーリンク

カメレオンってどんな生き物?

爬虫綱有鱗目(ヘビやトカゲなどの仲間)のことに属する生き物です。

大きな特徴として、身体の色を変えることができる(擬態)、舌が長く伸びる、目が自由自在に動くという点はご存知かと思います。

また、指先がある印象の前足があり、木の枝につかまることが可能です。アフリカ大陸・アラビア半島(南部)・インドなどで生息が確認されています。

全身に小さい鱗がついています。

 

身体の色を変えられる要因として、「保護色」という特徴を使っている場合もあるが、個体の状態や生理的・心理的に身体の色を変えられる限度が決まっているようです。

皮膚が反応して色が変わる場合もあります。(太陽の光など)

カメレオンの種類

カメレオンの中で最も大きい種類、小さい種類を紹介します。

  • ウスタレカメレオン:最長種(全長69センチメートル)→木の上で生活しています。
  • ミクロヒメカメレオン:最小種(全長2.9センチメートル)→地上で生活しています。
  • ラボードカメレオン:9か月間卵で生活し、孵化して2か月で繁殖し、4~5か月で亡くなるという一番短命なカメレオンです。

ちなみに、カメレオンの名前の由来は、ギリシャ語の khamai (小さな)と leon (ライオン)からとされています。

後頭部にある突起が膨らむことがあり、その姿からライオンを連想したと考えています。

カメレオンはペットとして飼えるの?

ペットとして乱獲されているために、個体が少なくなり絶滅危惧種に指定されているカメレオンもいます。

中でも、ロゼッタカメレオンは、ワシントン条約に掲載されています。

 

ペットとしての需要は、高いものの育てることが難しい生き物です。

実際は、ペットとして飼える生き物ではないという認識が過去にはとても強くありましたが、現状は解消されペットとして多くの方が一緒に生活を送られています。

スポンサーリンク

カメレオンをペットにすると何が難しいの?

第一に、「生き餌」しか食べない点が挙げられます。つまり、「生きた昆虫」を常時確保する必要がありますので大変です。

中には、エボシカメレオンというカメレオンは植物質も食べます。基本的には、生きて動くものを餌として与えてあげましょう。

 

第二に、動くものしか認識しない為に、溜めた水などは飲みません。

自然界によくある葉の表面できらめく水滴などしか飲まない為、霧吹きもしくは雫が垂れるようにする工夫が必要です。

カメレオンは水不足になると、舌を伸ばして餌を捕らえるのが難しくなりますので十分気を付けてあげてください。

 

第三に、環境の管理が難しく、熱帯性の動物のため、寒すぎたり暑すぎたりするのは苦手です。

多湿かつ通風性を確保し、なおかつ低温という環境にする必要があります。日本の気候で飼う際には、エアコンをつけてあげましょう。

カメレオンをペットとして迎える準備・予備知識は?

カメレオンは、1匹2,000~5,000円程で買うことができます。

寿命は、3~7年で大事に育ててあげれば10年以上生きるそうです。

ケージは、60センチ以上の大きさのものがよいです。設置する場所として、カメレオンはプライドが高い生き物なので、カメレオンと同じ目線の高さで飼ってあげましょう。

棚の上などに設置するのが望ましいです。木の上で生息しているので、部屋に観葉植物などを置いてあげるとストレス発散のお散歩として、利用することができます。

 

紫外線ライトも用意してください。

日光浴不足を予防してください。

 

穏やかなカメレオンは飼い主になつきます。

とても可愛いので、癒されたい方にはおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カメレオンをペットとして迎えるのは難しそうですが、まめにお世話をしてあげることでより愛情が深まっていけると思います!

 

可愛い子ほど手がかかるものです。

家族に迎え入れてあげたら大切に育ててあげてください。

(ライター:Teyo)

スポンサーリンク