名古屋市の東山動物園にいるニシローランドゴリラのシャバ―ニはSNSなどを通じて一気に人気に火がついたイケメンゴリラ。

シャバーニの魅力に迫ります!

シャバーニの紹介

シャバーニは1996年10月20日生まれのてんびん座。

スポンサーリンク

ただいま20歳で人間でいうと30~40歳くらいだそうです。

 

生まれはオランダで、出身地はシドニーのタロンガ動物園です。

体重は190kgで、シルバーバックの引き締まった体が魅力。

 

日本へは2007年に繁殖目的で連れてこられました。

現在、メスのネネとアイの間にキヨマサという男の子とアニーという女の子のいる2児の父。

シャバーニの男前ぶり

シャバーニのイケメンぶりは顔だけではないようで、子供たちを優しく見守るまなざしや引き締まったヒップラインとイクメンぶり。

しぐさや行動の一つ一つがカッコよく、イケメンなのだとか。

 

彼の見せるしぐさや表情は若い女性たちの心を鷲掴みにしているのです。

シャバーニの食べ物

ニシローランドゴリラは野生下でも無駄な戦いはせず、草食の穏やかな動物ですが、もちろん動物園でも食べているのは野菜。

一日に10kgほどの野菜を食べると言います。

 

好物はパプリカとニンジン。甘みのあるものがお好みのようです。

草食なのに筋肉隆々って、やっぱりすごい!!日々のさぼらずに生きている証拠!!??

人間の草食系男子はこんな風にはなれませんよね?

シャバーニの人気ぶり

日本にきた当初から整った顔立ちで人気のあったシャバーニだが、SNSの普及で2015年頃から、様々なメディアに取り上げられるようになりました。

 

これまでの人気ぶりをまとめてみると、2015年にはハリウッド映画、ターザンの日本版のポスターに採用、シャバーニとアメリカ発祥のファッションブランドコラボしたTシャツの発売、シャバーニが主人公になった絵本も発売されています。

スポンサーリンク

 

バナナのパッケージに採用されたり、絵画展などではシャバーニをモデルに絵を描く人も続出。

2016年に、名古屋市はとうとうシャバーニの名前を商標登録してしまいました。

 

その後もフィギアや写真集等、シャバーニ関連の商品はとどまることを知りません。

最近ではアフリカ産の豆を使ったシルバーバックコーヒーのパッケージにもなったとか!!

シャバーニ、人気投票で敗れる!?

そんな人気絶頂のシャバーニですが、東山動物園で2年に一回行われる人気投票では3位に。(2016年)

3年連続の1位は逃してしまったようです。

 

首位の座はゾウ、2位の座はコアラに奪われたようですが、やはり動物園を訪れるちびっ子たちにはシャバーニの渋さはまだわからないということでしょうかね。

シャバーニの父と兄

イケメンシャバーニはもちろん、両親という存在がいるわけで。

2000年、シャバーニの父のいる動物園のゴリラ舎が火事になった時、シャバーニの父にあたるキバブはしっかりと子供たちを背中に乗せてかくまったというエピソードが残されています。

 

シャバーニの男前ぶりは父親譲りなのかもしれません。

また、シャバーニの兄にあたるハオコは上野動物園にいますが、こちらもなかなかのイケメンだそうです。

これからのシャバーニ

ニシローランドゴリラの寿命は野生下では30~35年と言われています。

飼育下で条件の良い所では55歳まで生きた記録があるそうで、シャバーニもこれからまだまだ元気でいてくれそう。

熟年の渋さが増し、大人の魅力あふれるシャバーニの姿が楽しみです!!

シャバーニに関するまとめ

シャバーニは2007年にオーストラリアの動物園から繁殖目的でやってきたニシローランドゴリラ。

シャバーニは整った顔立ちと筋肉隆々の体つき、優しいまなざしとイクメンぶりから人気に火がついた。

 

様々なシャバーニグッズが販売されていて、ハリウッド映画のポスターにも登場している。

父や兄にあたるゴリラたちもイケメンで、どうやらイケメンの家系らしい。

興味のある方はぜひ、東山動物園にお出かけください!

(ライター ナオ)

スポンサーリンク