モグラが出現して一番困るのは畑仕事などしている方達では無いでしょうか?

知り合いの方で畑を荒らされて困っている方がいましたが大変そうでした。

 

人に迷惑さえ掛けなければとても可愛いらしい動物なんですけどね。

スポンサーリンク

今回はモグラについて色々書いていきたいと思います!

いたずらっ子なモグラの生態や特長

モグラの体長は約7~8㎝で、大きいモグラだと15㎝近いものもいます。

体重は体の大きさによって若干の差は出ますが大体20~25㎏です。

寿命は5~7年は生きるとされています。

 

モグラはアメリカや中国など世界各地に存在していますが、国内だと北海道を除く東日本や西日本で目撃されています。

主に森林や草原にひょっこり出て来る事が多いのですが、人間にとって一番困るのは畑に出てきて荒らされる事です。

 

モグラは肉食系で主にミミズなどの昆虫を好んで食べるので畑に生えている野菜には一切手を付けませんが、モグラは鋭い爪を持っているので野菜が傷つけられてしまいます。

生きていく為なので仕方ないのですが、やはりモグラの被害に合うとガッカリしてしまいますね。

そしてモグラはかなりの大食いなので、一日食べないだけで結構弱ってしまうんだそうです。

 

モグラは普段土の中が生活する場所なので、目は退化していてほとんど見えていません。

手足は土が掘りやすいように外向きに反っているので、地上の上では行動しにくい形になっています。

 

土の中の動物なので想像出来ないかも知れませんが、意外と泳ぐことも得意な動物なんですよ!

モグラの唾液には麻痺させる効果があり、獲物を見つけたときは歯で噛んで麻痺させてから食べる事もあるそうです。

さて、モグラは土の中にいる分はまだ安全なのですが地上に出ると敵が沢山いて危険がいっぱいです。

スポンサーリンク

 

地を這うヘビや空を飛ぶトンビやイタチや猫やキツネなど、とにかくモグラの天敵はそこら中にいます。

それらの天敵に狙われた時にモグラはどうするかと言うと、住処である土の中に隠れる事です。

 

それでも時々掘り出されて捕獲される時もあるみたいですが…。

あとモグラは日差しに弱くて日に当たると死んでしまうなど言われますがそれはありえません。

 

寿命以外で死んでしまう理由としては仲間との争いで巣から追い出されたり、外敵に襲われたり

餓死のどれかです。

もしかしたら彼らは動物界の中でも生きていくのが一番困難な動物かも知れませんね。

モグラ除けになるものは?モグラが嫌う天敵とは?人間が出来る事。

モグラが人間に被害を与えるのは、畑荒らしが一番多いと思います。

 

退治するのは中々難しく悪戦苦闘してる方も多いでしょう。

 

昔だったら罠を仕掛けてモグラを捕まえる方法が一般的でしたが今は色んな対策グッズが出ています。

モグラの天敵の一つとして超音波があります。

 

何故モグラは超音波を嫌うかと言うと、モグラの聴覚は凄く発達しているのでモグラにとって超音波は非常に不快に感じるんだそうです。

地中に埋めて超音波を振動に乗せて発する機会が出ているので試してみる価値はありますよ!

 

それともう一つ対策としてオススメなのは、モグラは嗅覚も発達しているのでそれを利用して嫌な臭いを出す薬剤を仕掛ける事です。

聴覚や嗅覚を刺激するものは天敵なので、両方仕掛けて置くと寄り付かなくなると思います。

 

他にも沢山の対策グッズや方法はありますが、個人的にはこれらの方法が一番効き目があると思います。

あとモグラが来るという事はミミズなどの昆虫を狙ってきているので、それらの対策を先にやっておく事も大事ですね。

モグラ まとめ

モグラについて少しでも知る事が出来たでしょうか?

もし今、モグラ被害に悩んでいる方は対策方法を試してみて下さいね!

スポンサーリンク